関西girl’s styleの休刊

by ミクストバッグのなおと on 2015年11月3日, one comment


ご存知の方もいると思いますが先日発売になった最新号で関西girl’s styleさんが休刊になるそうです。

関西GIRL'S STYLE

初めて載せてもらったのが2010年の10月号。

数えてみたらトータルで13回、MIXED BAGを載せてもらってました・・・!

 

振り返ること6年前。

 

古着屋MIXED BAGをスタートさせたんですが当時は大阪で

男が買い付け&セレクトするレディース古着メインのお店は全然ありませんでした。

レディース古着のお店自体が今と比べると少なかったのでなおさら。

 

しかも、僕はどこの古着屋出身とかではないので先輩方との繋がりもほとんどなし。

 

ってことで、古着屋経験もないよく分からん奴が出した、しかも男セレクトのレディース古着のお店。

 

当時の大阪の古着業界ではちょっと邪道?

ちゃんとした古着屋として認めてもらえるのか・・・

 

そんな感じの中で所謂、青文字系の関西のレディースファッションと言えば・・・な「関西girl’s style」。

自分が当時いいなと思ってた先輩なレディース古着のお店も大体載ってたし

そこから声がかかったら一人前のレディースの古着屋なんじゃないかっていうのが自分の中であって

お店を始めた初期の頃の目標は「関西girl’s style」に声をかけてもらうことでした。

ガールズスタイル

なので初めて声をかけてもらったときは本当に嬉しかったです(^o^)

また載せてもらえるようにより魅力的なお店になるよう頑張ろうと思えたし、

実際にそれを見てお店を知ってくれた人はめちゃくちゃ沢山いたと思うし、

何より自分のやってることに自信を持てた。

 

「関西girl’s style」さんのおかげでここまで来れたと言っても過言じゃないくらいで

感謝の気持ちでいっぱい!

だからこそ休刊は本当に寂しい気持ちでいっぱいです。

 

まあ、廃刊じゃなくて休刊なので復活の可能性もあり?

ありだと嬉しいんですけどねーー(T_T)

 

あの雑誌がなくなったら読モとかファッションアイコンみたいな存在も大阪から生まれにくくなるし

ますますファッションの東京の一極化が進むと思います。

 

大阪、頑張らなーー!!!

 

そして、全国誌でも次々とファッション雑誌が休刊、廃刊になっていってますね。

ネットの普及の影響が多いんだと思うけど・・・

ネットのサイトなんて収益が見込めずサービス終了したら見れなくなる可能性大。

雑誌は捨てなかったらずっと残って読み返すことが出来る。

それに一冊の雑誌を作るのにかかる労力と同じくらいの労力をかけてるサイト

雑誌以上の情報量のファッションサイトなんてほとんどないと思います。

 

なぜならサイトは基本見るのは無料。

となると少ない広告料でなんとかするか、課金コンテンツを組み込むしかない。

ソシャゲのガチャと違って情報でユーザーに課金させるのは非常に難しいと思います。

となるとお店側の課金になりますが、それもそれぞれのお店が同じネット上のSNSで

自ら情報を発信できる以上、なかなか難しいと思います。

 

雑誌っていう文化はまだまだなくしちゃいけないはず。

ってことで立ち読みするくらいなら、なるべくお金を出して雑誌を買いましょう・・・!

 

話が少しそれましたが「関西girl’s style」の編集の皆さん、本当に本当にありがとうございました!!!

 

One thought on “関西girl’s styleの休刊

  1. Pingback: 関西girl’s style exp. vol.56 | 大阪の古着屋MIXED BAG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。