2020年1回目のアメリカ買い付けブログ・その2

by ミクストバッグのなおと on 2020年2月26日, no comments

買い付けブログその2。

スリフト

スリフトストア。

OPEN

ど田舎のスリフトでも朝はOPEN待ちの人でいっぱい。

真ん中辺のおっちゃんにしてもそうだけどアメリカは自分のファッションを楽しんでる人が多いです。

好きなものを好きなように着る。

今の日本はそういう人が少ない気がします。

スリフト

寂れたスリフト。

こういうとこにも何かないか探します・・・

 

まあ大体何もないです(笑)

狭い

店によってはこんなめっちゃ狭い通路も。

反対から人が来たらすれ違うこと不可能。

太っちょは通過不可能。

ここにも何かないか・・・

 

探したけど何もなかったです(笑)

ピック

かと思ったらこんなぐちゃぐちゃの中からお宝が見つかったりも!!

 

ベイマックス

等身大のベイマックス!!!

スリフトに売られてるものは全部寄付されたもの。

手放された巨大なベイマックス・・・

ちょっと表情も悲しく見えたり。

左に転がってるのは・・・

足!?(笑)

 

ぬいぐるみ

独特なぬいぐるみの陳列。

ぬいぐるみ

なんかアート的に思えてきた・・・!!

 

アートと言えば聞こえがいいけど

見る分には順番にハンガーにかかって並んでる服を見るより困難というか

使う脳が違うというか・・・

個人的には苦手だったりします(笑)

 

でも、そういうところにお宝が眠ってたりして

それがスリフトの楽しいところでもあるんですがね・・・!

看板

スリフトの大きなチェーン店のうちのひとつ、サルベーションアーミー。

スリフト

ごちゃごちゃしてて内装とか何も凝ってなくて

個人的には昔ながらのスリフトって感じで好きだったんですが

最近、綺麗でその他の今どきスリフトと同じような感じに次々とリニューアルされていって悲しい。

そうなると自然と集まる服も綺麗な今どきの服ばかりになるんですよね。

アメリカ人的にはそのほうが見やすいし買い物もしやすくていいみたいだけど

主に古いものを探してる僕たち的にはちょっと残念な感じ。

SALVATIONARMY

サルベーションアーミーはこのロゴも大好きなんですが

店の備品のベル・・・ちょっと欲しかった!!

ダメ元で店員さんに聞いてみたら

「1000ドルでもいいか?」

ってジョーク言われたけど英語堪能じゃない僕は

「No! Sorry…」

というとても長く大阪に住んでるとは思えない酷いリアクションをしてしまい反省。

 

ランプ

今回スリフトで見つけたこちらの

ゾウさんテーブルランプ。

こちらは本日入荷しました!!

お部屋にぜひぜひ。

 

前回の買い付けでは今までの買い付け史上初、フリマに全く行かない買い付けだったんですが

今回は日曜日の朝に時間を持て余してたので近くのローカルフリマに参戦。

フリマ

人も少なくのんびりゆったりとしたフリマ。

HATS

売ってるのも激安の帽子とか・・・

おもちゃ

おもちゃとか・・・

武器

え!?

武器屋!?

しかもRPGとかで見るような爪の武器も売ってる!!

興味を持ってたら店員さんが・・・

「殺傷能力あるよ!」

って!!!(笑)

 

殺傷能力もあるこんなもん付けてたら普通の生活無理だし

外してもしまうのにも気を使うわーー!

 

その後も散策してたら別のブースにも・・・

武器

武器屋。

 

この辺ってモンスターでも出るの!??\(^o^)/

 

フリマ

たやさんに盗撮されてた・・・!

手に持ってるガーフィールドの貯金箱も本日入荷してます。

アメリカ買い付け

明日も買い付けブログを更新予定。

お楽しみにですー!!

 

過去の買い付けブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください